<
< 2017年06月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年08月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 久しぶりのジム > 会長の考え > 久しぶりのジム

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのジム

2010年03月15日(月) 21:04

お気入り動画



最近は試験が重なっていたため、ジムにまったく通っていなかった。そのため、だらしない習慣がついてしまったような気がする。これは醜い行動であり、私がもし経営者の立場だったら、今の私をすぐに首にするだろう。そこで、「これは危険」だと考えたため、さっそく明日予約をした。私は今現在運動部に所属していない(理由は、以前に紹介したとおり)のだが、会員の多くは運動部に所属しており、中には4つも掛け持ちしている兵もいる。これは私としても尊敬しないではいられない。

そのため、運動部入っていない自分は、ジムで定期的に運動をしないとメタボリックシンドロームになってしまい、心筋梗塞となり死んでしまう可能性が高い。私はいままで貯めていた貯金を崩して、先輩にジムを紹介してもらったということだ。では、この言葉で締めくくろう。

  「自分が経営者の立場だったら、自分はお金を払ってでも欲しいと思う人材か?」

私はこの言葉を、尊敬する不動産会社社長に言われた時、強く危機感がもった。意味ある一言。

スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL



▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。