<
< 2017年05月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年07月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 一番にはワケがある > 会長の考え > 一番にはワケがある

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番にはワケがある

2013年01月22日(火) 21:03

今日は大学の帰りにビックカメラでパワーポイント2010を買ったあと、ユニクロで服を買った。今や世界の超グローバル企業のユニクロの服は安く、良いものが手に入るため、本当に気に入っている。そこで、とても感動した出来事があった。まず店員が執拗に寄ってこないことも素晴らしいが、レジにて会計をする際に初めての経験をした。おそらく多くの方もご経験あると思うが、お金を払ったあとに、「札」と「玉」を一緒に貰うとお財布に入れづらい。そのため、気の利く店員は分けて返してくれる。しかし、今日のユニクロはさらにその上をいっていた。なんと、私がお財布の札の入口を触っているのを『しっかりと見て』その上で、札を先に返してくれたのだ。・・・感動・・・

こういうたった一つのサービスであっても、他の店では決してないものであるため、感動は大きい。ここまで細かい所まで教育している点が、さすがに世界のユニクロだな、と感じた。日本のサービス精神の高さは世界でも群を抜いているが、そのサービスを受けている私が感動するくらいだから、欧米や中国、韓国で同じようなサービスを提供するとなると、彼ら彼女らの感動はより大きなものになるだろう。

一番にはワケがある、ということを強く感じた一件だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL



▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。