<
< 2017年10月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年12月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 豊かな人、そうでない人の違い > 会長の考え > 豊かな人、そうでない人の違い

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊かな人、そうでない人の違い

2012年12月28日(金) 22:24

「豊か」の定義はそれこそ人それぞれ異なる。私にとっての豊かさとは、

『自分のやっていることに納得し、日々前進している自分を感じられ、社会の役に立っている』

という実感である。人によっては『お金』『愛』『物』『趣味』『その他の欲』・・・などが豊の定義かもしれない。いずれにしても、豊かな人生を歩んでいる人というのは何か特徴があるように思える。私の知る限り、豊かな人は次のような特徴がある。

○失敗は成功のプロセスと心得ている
○劣等感は大きなプラスのエネルギーを生むと知っている
○自分の仕事は社会のためになっていると感じている
○目的、目標、使命感が明確である
○他人を尊重する
○妥協してはならない点と妥協していい点を区別できている
○偉大なコミュニケーターである
・・・


例外なく豊かな精神を有する人はコミュニケーションが上手い。これはダイバーシティを受け入れ、人々を尊重する姿勢が根本にあるからである。

豊かでない人は人々を尊重しない傾向にあると思う。先ほど立ち寄った本屋にて、下を向いて歩いている人が私の背中にぶつかったのだが、その人は「ああ」と言っただけだった。ぶつかったことに驚くだけで、人にぶつかったことに何の問題意識も持っていないということだ。これはコミュニケーション不全以外のなにものでもない。あるいは、なにか失礼なことをしたひとがすぐに謝らず、言い訳をしたり、逃げたりするのも信じられない。こういう人たちがスマートに謝罪できない理由はシンプルだ。

『プライドが高い。自己保身が高すぎる』

ということだ。人に迷惑をかけたら、自分のプライドよりも真っ先に謝るのが人間としての当然の行為だと思うが、「謝るなんて恥ずかしい」「他人に見られたら嫌だ」などと馬鹿げたことを考え、判断をどんどん遅らせて、自分はコミュニケーションが下手です、と証明しているようなものだ。こういうタイプの人で豊かな人はまずいないし、人を動かしている人もいないだろう。

私は失礼なことをしたら、年下であろうとすぐに謝る。私にはプライドがある。だが、それは自分をよく見せようとするプライドではなく、豊かな人生を歩むために必要なプライドだ。私は豊かな人生を歩みたいため、豊かな人特有のマインドを自分に取り入れている。不思議なことに、多くの人は『豊かな人生を歩みたい』と思っているにもかかわらず、豊かな人生を送るための勉強をしていない。

豊かな人生を歩むためには、『自分のプライド、他者からの視線』などを理由に、人を尊重しないなど有り得ない。こういう人たちは、自分のプライドを守ることに大きな価値を持っていると錯覚しているが、たいていそこに価値はなく、あってもビール1杯分くらいの価値しかない。そんな安い価値のために、大きなチャンスを逃してしまっている人が多いのは不思議だ。また、「他者から笑われたくない、馬鹿にされたくない」という気持ちが強い人も、人を尊重する以上に、自己保身を優先してしまっている。自己保身に走る人は弱い精神の持ち主だが、こういう人は救われないだろう。むしろ、それを理由に人を尊重できないのならば、救われないどころか、自滅につながるだろう。

以前知人から聞いた話だが、知人の友人の35歳の男性(経営者を目指している)が20人の部下を持った時、部下からの評価を気にして決断が遅くなる日々が続いたという。そして、精神的に病んでしまい、会社に行くことすら辛くなったという。彼はそのことを社長に相談したという。そのとき、社長は次のように言ったという。

『お前は高校生か? 話にならないからもう来なくていいよ』

この言葉を言われた知人の友人は、あまりにも自分が幼稚なことを考えていたと気づき、次の日から別人のように変わったらしい。この日から約3年が経っているが、彼は今では未来の社長候補だと言われているという。

つまり、この話から分かることは、お客様に良いものを提供するためには、自分のエゴや自己保身を捨て、真摯に向き合え、ということだ。部下や同僚の意見に惑わされ、すべきことができない人は、人の上には立ってはいけないということなのだろう。

☆豊かな人生を歩むためには、自分の弱さを言い訳に、人を見下してはならない
スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL



▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。