<
< 2017年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年10月 >
ホーム  > スポンサー広告 > コメントをメタルさんからいただきました。パート1 > 会長の考え > コメントをメタルさんからいただきました。パート1

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントをメタルさんからいただきました。パート1

2012年09月15日(土) 12:24

> あんたみたいのがいるから社会が混乱するのですよ。口先だけでえらそうに上から目線の口だけ人間です。
> ビーナルドだかなんだか知らないがちょっとは日本の常識や社会性を身につけてはどうですか?

前回の記事『我に返ることの重要性』に対して、「メタルさん」からこのようなコメントをいただきました。本日はカフェで勉強・仕事をしているのですが、少し休憩をいれて意見を述べさせていただきます。コメントをしていただき感謝しております。


私の尊敬する世界的カーデザイナーの奥山清行氏は次のように言っています。

『日本人はディベートになると、すぐに感情的になってしまい、意見ではなく、相手の人格を否定してしまう』

上から目線というのはとても便利な言葉です。おそらく、一度も言われたことがない人が言っている言葉だと思います。何度も申しているとおり、意見を言う≒上から目線という暗黙の了解が日本にはあります。おそらく、このコメントをされた方は私より年上なはずです[24歳以上]。世の中には数多くの価値観があります。私の意見が万人に受け入れられるはずがありません。キリスト教、イスラム教、仏教だけに限らず、ルーテル、創価学会、顕正会、幸福の科学・・・多くの宗教がこの世の中にはありますが、それぞれの人がそれぞれの人自身の価値観を軸に、信仰されているわけですから、これは選択の自由なのです。私の知り合いもワールドメイトという宗教に入っております。トムクルーズもサイエントロジーに入っております。これは自由なのです。しかし、当然、考え方には違いがありますので、意見対意見の討論は生じます。

しかし、メタルさんのように、自分の価値観と異なる人間に対し

『あんたのみたいなのがいるから』
『上から目線の口だけ人間です』
『ちょっとは日本の常識や社会性を身につけては』

などの「意見」ではなく「エモーション」は極めて差別的であり、人を見下すものではないでしょうか。私は今までこのような発言をしたことは一度もありません。私は人間を尊重しているからです。人々がなにを信仰しようとそれは自由なのです。また、今現在のグローバルスタンダードが『ダイバーシティ』『ワールドイズフラット』である以上、国際人の共通認識を持つことは当然必要だと思います。日本を愛する人間が日本のために自分の意見を言うことに何の問題もありません。

コメントありがとうございました。ぜひ、以下の動画を見て、留学してみてください。世界が広がりますよ。







スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL



▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。