<
< 2017年04月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年06月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 影響されないスキル > 会長の考え > 影響されないスキル

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

影響されないスキル

2012年06月10日(日) 20:30

人間が自ら有している能力や才能を発揮できるか否かは、何物にも影響されずに、いかに己の道を歩むことができるかどうか、だと思う。残念なことに、日本という国は経済的には極めて水準の高い経済大国なのだが、人々の自信の無さ・暗さ・後ろ向きな姿勢の水準も世界でも稀にみるほどに高い。私の尊敬する藤井清隆氏は『この国にいると、日々の日常の細かなことにこだわり、視野が狭くなる』と述べている。また、カーデザイナーの奥山清行氏は、話の中で、『なぜ、こんな暗い国に帰ってきたかというと』と述べている。ここは素直に、「日本人は暗い」と認めるべきだ。

ここで問題点がある。凶暴な動物も、動物園に入ると静かになるのと同様に、生き物は、その空間の空気・士気などに大きな影響を受ける。平凡な学生がアメリカの大学に留学し、リーダーの資質を身に着けて帰ってきた、という話はよく聞く話だが、その国・組織・会社・大学・学校・・・には、確実にその空間特有の文化、空気がある。その場にいる限り、その空気の支配から免れることは相当難しいと言えるだろう。無論、前向きな空気の空間にいれば、その人の今後も前向きに前進していくだろう。逆に、後ろ向きな空気の空間にいれば、その人の今後も後ろ向きに後進していくだろう。考えてみればこれはあたり間の話だ。日本にヒラリークリントンのような女性はいないし、オバマのような変革を訴える人もいなければ、ベルルスコーニのようなジョークもいない。なぜならば、こういう人たちは日本の風土に合わないからだ。

よって、あらゆる因子が周りを取り囲んでいようと、それに影響されずに努力を続けることこそが、最も不可欠な原則なのだ。ここまで読んでいただいた人には、ぜひ、自らの道を進んでほしい、と強く思う。後の祭りにならないように、とある世界的医師の強烈な名言を紹介する。

『他人などクソ食らえだ。そんなもんはワシの税金を払ってくれてるわけでも、寝る場所を与えてくれてるわけでもない。そんなもんに影響されちまうのは、天下一品のバカとしか言いようがない。顔を洗ったほうがいいぞ』



スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL

まとめtyaiました【影響されるないスキル】

2012/06/11(Mon)00:22

人間が自ら有している能力や才能を発揮できるか否かは、何物にも影響されずに、いかに己の道を歩むことができるかどうか、だと思う。残念なことに、日本という国は経済的には極めて水準の高い経済大国なのだが、人々の自信の無さ・暗さ・後ろ向きな姿勢の水準も世界でも稀...

まとめwoネタ速neo




▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。