<
< 2017年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年11月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 本質を見せられた > 会長の考え > 本質を見せられた

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本質を見せられた

2012年04月03日(火) 21:17

私は競争社会を否定する気は全くないし、むしろ競争は面白く価値あることだと思う。しかし、競争する目的によっては、極めて無意味な時間を過ごすことにつながる気がしてならない。仮に、『自分を表現したい』という前置きがあるのならば、とても価値ある考えだと思う。だが、仮に、『人々から注目を受けたい、金持ちになって人々に羨ましがられたい、権力を持って嫉妬されたい』などの、『世間に自分の存在を誇示』することを基軸にした目的は危険だと思う。前者が『人々を導く』のに対し、後者は『他人に動かされている』ことに他ならないからだ。
さて、私は実際に何人かの『自分を表現したい』を基軸にした目的を持つ人々に会ってきたが、そういう人たちを見ると、『世間に自分の存在を誇示』ことが非常にチープなものに見えてしまう。ということで、今回は、その中の一人である「マック赤坂」氏のやり方を以下の動画で見ていただきたい。



ちなみに、この人はスマイル党という政党の党首で、超エリートでもあり、愛車はロールスロイス(5000万円)である。そんな実力者であるにも関わらず、このようなおかしな格好で堂々と『スマイルを日本に広げよう』活動ができることに、私は尊敬の念を抱かないではいられない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL



▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。