<
< 2017年06月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年08月 >
ホーム  > スポンサー広告 > コリアタウン・・・微妙な感じ > 会長の考え > コリアタウン・・・微妙な感じ

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コリアタウン・・・微妙な感じ

2011年05月04日(水) 10:52

昨日、親愛なる友人2人とともに『新宿~新大久保』の散策ツアーを行った。目的は、新大久保にある「コリアタウン」の雰囲気を知ることだ。

まず、午前10時頃に新宿駅で待ち合わせをした一同は、新宿駅近くのタリーズコーヒーで話をすることから始まった。時間と言うのは早いもので、あっという間に1時間以上経過してしまった。これで帰ろうと思ったが、よくよく考えてみると、まだコリアタウンに行っていなかったことを思いだした。そして、いよいよコリアタウンに到着。『空いてるな』というのが最初の感想、私は気分良く、タウンを散策し始めた。・・・しかし、空いていると思ったのは幻想に過ぎなかった。タウンの奥に入っていくと、嫌になるほど多くの人で混みあっていたのだ。私は混雑しているところが嫌いで、「渋谷駅前の横断歩道」や「ディズニーランドでアトラクションを待つ」などが好きではない。・・・歩いていくと、センスの良い赤い色の豪邸があったが、これを見れただけでも来た甲斐があった(おそらく)。その後もいろいろと見て回ったが、あまりにも混んでおり、かつ、韓国の俳優(女優が極端に少ないのに驚いた)の店が多数あり、全く関心のない私からみると、店に押し寄せて『写真』や『グッズ』を買う女性たちの考えを理解することができなかった。・・・なぜ、人にここまで依存するのか?・・・

その後、バーミヤンで昼食を食べ、これまた2時間30分くらい話をして、良いコミュニケーションができたと思う。ランチ後は再度タウンに戻り、スーパーに入ったが、残念ながら韓国の文化にはなじめないようで、わずか数分で出てきてしまった。・・・以前、我々は韓国に視察に行ったことがあったが、韓国は物価が安く、日本人になじみやすい場所であったことを断わっておく。
スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL



▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。