<
< 2017年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年10月 >
ホーム  > スポンサー広告 > ジャニーズ事務所に大きな痛手 > 会長の考え > ジャニーズ事務所に大きな痛手

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャニーズ事務所に大きな痛手

2011年05月02日(月) 19:26

芸能界でも影響力の高い事務所と言えば『バーニング』や『ジャニーズ』が挙げられるが、ジャニーズジュニアのシステムを創った人の手腕は相当凄いものだと思う。実際に、モーニング娘を代表とする類似するシステムは上手く機能せずに終わっている。それらと比較すると、ジャニーズ事務所の経営力は相当のもので、カリスマのある経営者であることは間違いないだろう。だが、今回は彼らにとって痛手のニュースが入ってきてしまった。

元ジャニーズの人間が窃盗容疑で逮捕されたのである。まだ21歳という若さで、窃盗をするという愚かで哀れな行動。名前は中田大智という男で、聞いたこともなかったため、バックダンサーだろう、と思い調べてみると、相当有名なアイドルらしく、多くのテレビに出演、多数のファンがいたということだ。・・・このニュースを聞いた時、私は違う意味で驚いたのだが(なぜ、これだけ影響力のある事務所を不利にさせる報道を止められなかったのか)、それはさておき、ニートや貧しい子供、荒れている生活をしていたわけでもないにも関わらず、このような犯罪に手を出してしまうのはなぜだろう。この先絶望的な末路が待っているわけがない(21歳でこれから、というときに)にもかかわらず、信じられない行動である。また、ネットカフェで3万円入りの財布を盗んだということだが、実に不可解な行動だ。なぜなら、

●中田容疑者はここで働いていたという。
●防犯カメラの設置を知らなかったのか?
●警察に突き出せばすぐにバレルということが分からなかったのか?

・・・私ならば、罪の意識があるため、このような間抜けな行動はやりもしないが、少なからず、善悪の判断ができない人間であろうと、『盗んだら・・・』ということくらいは理解できるはずだ。そのため、このような行動は理解不能としかいいようがなく、事務所への裏切り行為としか言いようがない。社長がかわいそうでならない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL



▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。