<
< 2017年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年11月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 【緊急】・・・ドナルドトランプが・・・ > 会長の考え > 【緊急】・・・ドナルドトランプが・・・

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【緊急】・・・ドナルドトランプが・・・

2011年02月12日(土) 22:32

フィクサーを含め、このLの談話室が最も尊敬する人物であり、世界的な不動産王である『ドナルドトランプ』が、次期アメリカ大統領選に出馬する可能性が高くなった。以下、CNNニュース。

(CNN) 米国の「不動産王」としても知られる実業家ドナルド・トランプ氏は12日までに、2012年の米大統領選に出馬することを真剣に考慮していることを明らかにした。CNNとのインタビューで表明したもので、今年6月までに最終決断を下すとし、人々を驚かすことになるかもしれないと語った。

出馬の動機については「米国は世界で物笑いの種になっているし、尊敬されてはいない」と国際社会で米国の威信が低下していることなどを挙げた。大統領に当選すれば、米外交政策を見直すとし、特に中国を「敵」とも表現して対中関係を再検討することを強調した。米国に輸入される中国製品すべてに25%の関税を課すことを最初に実行すると主張。この後に中国側は即座に交渉に就き、同国が現在行っている人民元の価値操作を中止するだろうと述べた。

「中国は経済的に米国の乗っ取りたいと考えている。中国は競争で優勢な立場に立っているわけでなく、詐欺を働いているだけだ」とも言い切った。

さらに、中国より悪いのは石油輸出国機構(OPEC)とし、「我々がいなければ存在しない組織」と指摘。加盟国の「代表12人がテーブルに集まり、燃料の価格を決めている。もちろん、米国には12人に連絡して『値上げはしない方が良い』と諭す人物は見当たらない」と語った。

経済誌フォーブスによると、ニューヨークの不動産事業などで財をなしたトランプ氏の資産額は推定20億ドル。米NBCテレビのリアリティー番組「The Apprentice」の主演者としても人気を集め、エピソード1回分の出演料は300万ドルともされる。


・・・それにしても、インタビュアーがジ・アプレンティスの出演者で『ラリーキングの後継者』のピアーズモーガンとは、アメリカ的な現象だ。こんな豪華で偶然な場面を日本で見ることなど不可能である。たしかに、トランプのほうが、(菅総理、鳩山前総理は議論にもならないが)、オバマやブッシュをはじめ、世界の識者と比較しても交渉力が抜群にある。血も涙もない独裁者との交渉に、『オバマ』や『ヒラリー』では太刀打ちできないことは周知の事実であり、彼ら彼女らは『にこにこ手を振って帰ってくるだけ』・・・その意味でも強者(つわもの)の登場と言えるだろう。国民的な人気も相当あるだろうし、世界的な影響力も強い。危険な香りは消せないが、アメリカに新しい血液が流れ始めようとしているのは間違いないだろう。私はトランプ氏を応援する。
スポンサーサイト

緊急声明

2011/02/12(Sat)23:02

このニュースは我々にとって今年最大の出来事になることは否めない。
私を含め、成功を求む同志達は大きな可能性を感じたことだろう。私もCCNの速報を目にした時は正直驚きを隠せなかった。だがそれと同時にアメリカが再び超大国になる姿が一瞬見えたような気もした。
もし実現すれば、2012年以降の世界情勢は大きく変わるかも知れない。上記の記事にも書かれているように、彼が中国をアメリカとっての詐欺師と定義している時点で、以前の大統領らができなかった「巨大化する中国への逆襲」を始めようとしているのは明白だろう。

中国は覚悟しといた方が良いかもしれない。

私も彼を強く支持する。

名前:フィクサー (URL) 編集

2011/02/12(Sat)23:09

その通りだ。中国を詐欺師とディフィニションしていることは、トランプのメンタリティを強くあらわしている。彼は普通の大統領ではない。闇社会も恐れる辣腕経営者だ。こういう人物が大統領になったら、アメリカはいったいどうなるのか?・・・再び第一の大国になることだろう。あるいは、・・・世界戦●・・・の勃発か。いや、それはない。彼は十分まるくなった。大人の対応をしてくれることだろう。・・・もちろん、日本で言う大人ではなく、世界で言う大人という意味だ。・・・・・・来月の香港でこの話を徹底ディスカッションしよう・・・私はその日まで勉強をする。

名前:会長 (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL



▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。