<
< 2017年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年10月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 天命を知り、学びを得て羽ばたこう > 会長の考え > 天命を知り、学びを得て羽ばたこう

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天命を知り、学びを得て羽ばたこう

2010年01月21日(木) 23:41

みなさまはおそらく「人間」であると思います。ここは人間社会です。我々がなにをするにしても、人間とのかかわりは外せません。日本は世界に誇る「和を重んじる社会」であります。しかしながら、封建時代からの名残なのか、「和」というものを勘違いしている人がとても多い気がします。なんでんかんでも「YES」と言えば「和」なのかといえば、それは違います。そのような軽い気持ちでの「YES」ほど無価値なものはないのです。そういう人に限って、問題が生じたときに「逃げる」という行動をとることでしょう。つまり、本当の意味での「和」というのは、「信」から生まれるものであり、周りを思いやる気持ちから生じるものなのです。決して空気を読むだけの「和」では無いのです。Lの談話室では「主体的に行動し、『恕』の精神を持つ人間になることを理念としています。そして、本当の充実とはなんのか?赤い光の招待を突き止め、目に見える形になってこそ、歯学部生といえる。

Lの談話室 会長 DNK


スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL



▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。