<
< 2017年10月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年12月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 振り込め詐欺が来た > 会長の考え > 振り込め詐欺が来た

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り込め詐欺が来た

2014年09月11日(木) 01:07

先程、私の祖母の自宅に『○○だけど、・・・・・事件に巻き込まれ、3500万円振り込んで欲しい』という電話がかかってきた。○○には私の名前が入る。噂には聞いていたが、極めて巧妙な内容だったという。

まず、私の役割を担う男、次に、トラブル先の会社員、警察の人間、背後には、場所を偽るために、効果音が流れていたという。私の祖母はこの電話を信じ、すぐに金庫から3500万円を用意した。だが、不審に思い、知り合いの弁護士に連絡をしたところ、『詐欺だから、払ってはならない』と言われ、なんとか、だまされずに済んだようだ。最終的に、自宅まで詐欺師が現金を取りに来たのだが、マンションの警備員に取り押さえられ、豚小屋に押し込まれたという。

お金が欲しいがために、平気で人を騙すゴミクズがこの世の中にはいるようだ。彼らは、お金持ちからお金を奪うことに何のためらいも感じていない。高齢者は要注意をしてほしい。それから、加害者も注意をしたほうがいい。私はすべての人間に敬意を示す。だからこそ、加害者にも知ってほしい。今は良くても、長期的に大きな後悔を生むことになるだろう。親が死んだとき、大切な人が死んだ時、そして、自分の余命がわかった時、どうしようもない人生を歩んだことを後悔することになる。過ぎ去ってしまった過去を消すことはできない。決断をしてしまった後に、取り消しのボタンはない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL



▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。