<
< 2017年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年10月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 明大の女子学生事件。平和ボケも甚だしい。 > 会長の考え > 明大の女子学生事件。平和ボケも甚だしい。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明大の女子学生事件。平和ボケも甚だしい。

2014年07月06日(日) 00:18

この事件は大きく報道されていたため、多くの方もご存知だと思うが、以下の動画にもあるように、

インタビュー、コメンテーター及びニュースの報道で『迷惑だ』という意見が出ており正直驚いた。私だけに限らず、世界の現場を知っている者からすれば、中国、台湾、ロシア、イラン系マフィアが揃っている歌舞伎町で、よく誰も犯罪に巻き込まれずに済んだな、ということだ。さらに、これが本当に彼女たちの不手際だとした場合、平和ボケも甚だしく、危険にも程がある行為と言わざるを得ない。仮に、メキシコの繁華街でこんな事態が起こったら、半数は拉致られてマフィアに売られるか、面白半分に犯されて殺されるのがおちだ。これは不思議でもなんでもなく、以前日本人女性が海外で殺されたことがあったが、その理由は、スマホの中に埋こまれている500円の価値のチップを奪うためだけだった。それくらい、日本の外は怖いのだ。

私が思うに、日本の女性は世界のスタンダードを知ら無さ過ぎる。多くの国では、繁華街で酔ってしまったら、レイプされるのはセットみたいなものだ。もちろん、レイプされる「だけ」という事は有り得ず、必ずその後殺される。実際、若い人が集団で拉致されて、遊び半分に殺される事件が昨年メキシコで起きている。殺す様子を撮影し、そのDVDを多額で販売するビジネスも存在する。

そんな中、日本においては『迷惑行為』と彼女たちを批判する声のほうが多く、「何事もなく良かったね」と安心する声や、「お前ら命をなんだと思ってんだ」と叱責する声もほとんどなかった。だが、何はともあれ、日本一怖い場所と言われる歌舞伎町が、世界でも稀にみるほど、超平和的な場所であるかがわかった一件だった。私も今後は堂々と歌舞伎町を歩くことができそうだ。
スポンサーサイト

同感だ。

2014/07/12(Sat)22:37

今ニューヨークのマデイソンスクエアの横にあるCAFEでこのレビューを読んだ。
日本はどうしてこんなにも危機意識が無いのかと正直驚いてしまった。
海外で歩道上に物を落としたら他人の物になるのと同じように、このように路上に寝そべっていたら誰かに連れ去られてしまう。つまり、”自分はどうなってもいい”と公に公言しているのと一緒だ。
この日本人の平和ボケという赤っ恥を世界に知らしめてしまって、なんとまあ恥ずかしい事か、、。
貴方と同じく、グローバル人として見るに耐える映像だ。

名前:フィクサー (URL) 編集

Re: 同感だ。

2014/07/12(Sat)23:16

最大の理解者の1人、フィクサーからの返信に喜びを禁じえない。

マディソンスクウェアの夜景は最高だ。そのカフェもNY的なダイバーシティな雰囲気で溢れているだろう。

仮にのそのカフェで居眠りでもしたら、気づいたときには財布も時計もなくなっているだろう。

これが世界標準。さて、フィクサーは現在、NYの良い面と悪い面を現実に目の当たりにしているだろう。

帰宅がいまから待ち遠しい。存分にグローバルパワフルを自分のものにしていただきたい。

名前:ビーナルド (URL) 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL



▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。