<
< 2013年12月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2014年02月 >
ホーム  > アーカイブ > 2014年01月

記事一覧

2014年01月の記事一覧。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当にカッコイイ人だった

2014年01月27日(月) 22:49

残念なことに、周囲の意見に流され、自己嫌悪に怠ってしまう人が結構いるという。とりわけ、日本最大派閥である『世間体』という名のマジョリティにより、洗脳されてしまっている人が多いようだ。しかし、今から言う事実を知れば、それはなくなる。

『人は皆、自分の過去を正当化したがる』

   『人は皆、世界で一番自分がかわいい』

   『人は皆、マジョリティになりたがる』

   『自信のない人の多くは、マイノリティを馬鹿にしたがる』

そして、もう一つ。決定的な事実を最後に紹介する。

   『世の中に、正しいことは何一つない』

いつの時代も、マジョリティは自己弁護の天才だ。その結果、マイノリティを馬鹿にするのが彼ら彼女らの唯一の生き残る術なのだ。今現在、アラブの春で独裁者を始末した国の多くは、むしろ情勢が悪化し、不幸になっている。当時、マジョリティは『独裁者を倒せば、国は良くなる』と考えたが、それは間違いだった。この件に限らず、歴史を勉強すれば、マジョリティがいかに愚かな選択をしてきたか、が明白だ。世の中の便利な物、事は、全てマイノリティが作り出したものだ。にもかかわらず、マジョリティはマイノリティを批判する。『情けない』以外に見つかる言葉がない。

マジョリティはいつの時代も、不平不満を言い、「政府はなんとかしろ」と言い、『自分の未熟さ』を決して見ようとしない。このような臆病者が考えていることを受け入れる必要は全くないのだ。先日夕飯をご一緒させていただいた、美容外科の理事長も、マイノリティであることの重要性を説かれた。少し言葉を紹介する(もちろん許可を得た)。


『日本はこれから確実に格差が広がる。海外と日本との格差はどんどんなくなる。自分でディシジョンメイキング(意思決定)できないような人は、年収300万以下になるよ。これじゃ、男として情けないよな。リーダーになる気があるなら、自分の言葉と行動に責任を持て。人格否定されようが、なんと言われようと、歯牙にもかける必要はない。負け犬の発言なんて糞みたいなもん(笑)。マジョリティは死ぬ前に安定を求めたことに悔むもんだ』

60代には見えないほど若々しく、魅力的な方だった。久しぶりに本当にカッコイイ人に出会えた。この経営者は3度離婚しているが、子供の養育費と妻の生活費をしっかりと送られている。お金が全てではないが、今時、ヤンキースに移籍したマー君の年収の半分を稼げる人はそうそういない(ちなみに、これは税引き前)。その意味でもやり手の方だった。
スポンサーサイト


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。