<
< 2012年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2012年10月 >
ホーム  > アーカイブ > 2012年09月

記事一覧

2012年09月の記事一覧。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DAIGOさんの話術

2012年09月27日(木) 20:39

先日ある人に『君はマジックをやっているんだよね。メンタリズムって手品なの?』と言われた。なんのことを言っているのかわからなかったが、先ほど偶然にもテレビで「DAIGO」という男性がそれをやっているのを目にした。そのときはっとした。この人は『心を読む』類の本を出版していたからだ。以前その本の中身を少し覗いてみたことがあったが、今回のテレビを見て『はあ』と空いた口がふさがらなくなった。

DAIGOさんのメンタリズムは面白いのだが、これは手品だと思う。手品と心理術は別物ではないだろうか。仮に、DAIGOさんが以下の点について克服していただいたら、この人は超能力者だ。

●スタジオの皆さんに選んだもの(数字や物)を見せず、選んだ本人にしか分からないようにし、当てた後で公開する

●4つの選択肢ではなく、2桁以上の選択肢から選ばせる(DAIGOさんはいつも選択肢が4つ以下)

●服を着ないで行う

これができたら超能力であるが、この点をクリアできない限り、ある準備(考えれば誰でもわかること)をすれば誰にもできてしまうだろう。とはいえ、DAIGOさんの面白いところは『トーク術』である。あたかも、心理術で透視しているかのように思わせる話術はうまいと思う。最初から答えを知っていながらも、敢えてそのプロセスを話術を通して行うというのは、手品のカード当てと同じだが、ただカードを当てるだけでなく、話術を加えるだけで、それがあたかも超能力のように感じてしまうというのは面白い現象といえるだろう。いずれにしても、上記の3つのいずれか1つでも克服できた場合、それは手品では難しい
スポンサーサイト


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。