<
< 2011年03月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2011年05月 >
ホーム  > アーカイブ > 2011年04月

記事一覧

2011年04月の記事一覧。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀江貴文の魅力

2011年04月24日(日) 02:03

日本にIT革命をもたらしたメシアとして代表的な人物といえば『堀江貴文』氏が挙げられる。この人は、私の知り限り、日本で群を抜くプロアクティブ(すごく行動的)な人物だと思う。たしかに、原因がよくわからない罪で逮捕されたものの、それまでは「ライブドア」という日本を代表するIT企業の創始者兼社長であった。

『金があればなんでも買える』

というキャッチフレーズや

『想定の範囲内』

という流行語をつくるなど、時代の一部を支配していた人物であった。だが、彼の凄さはそれだけではない。逮捕されたにもかかわらず、釈放後は

六本木のスポーツジムで体を鍛え、

ニコニコ動画で番組を創り、

多くの有名人と対談し、

朝まで生テレビに頻繁に出演し、

問題発言をし、

ミュージカルに出演し、

ベストセラーの本を書き、

小説も書き、

グラビアの監督もこなし、

東日本大震災直後に、義援金をネットで集め

先月はロケット打ち上げを成功させている

・・・先日のロケットの会見では『もっと遠いところまで飛ばそうと考えてます』などと、スケールの大きな発言をしていた。この行動力はある種『異常』である。なぜ異常かというと、彼の現在の状況は『強制捜査や裁判と常に隣り合わせ』であるからだ。こういう緊迫した状況のなかで、ここまで桁違いに次々と行動をし、スケールの大きな発言をするというのは、普通の人間ではあり得ない。いろいろな行動的な日本人を見てきたが、彼の行動力は並外れている。私はこのような人物を尊敬しないではいられない。性格がどんなにおかしくても、問題発言を繰り返していようが、そんなことはどうでもよく、行動的である、ということに価値がある。
スポンサーサイト


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。