<
< 2017年04月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年06月 >

スポンサーサイト

--年--月--日

レターパックプラスは凄い!

2015年04月25日

配達はレターパックで決まり!レターパックプラスは510円と少々お高いが、手渡しをしてくれるため、非常に安心。しかし、それだけではなかった。以前、レターパックプラスを用いて配達をしたときに、ポストに入れた時に少し曲がってしまい、尚且つ、入れた瞬間に大きな音がした。つまり、書類が曲がってしまったのではないかと、内心慌てた。しかし、配達された方に確認をしてみると、たしかに、レターパックはボコボコになってい...
スポンサーサイト

金持ちと貧乏人の言葉の違い

2015年04月16日

日本人のおよそ9割以上の人は、次の原則を死守する。「準備が整うまで実行に移さない」だが、これではチャンスが去った後に実行することになり、結果は出ない。なぜなら、時代の流れは早く、いかに「優れたものをクイックアクションで実行に移すか」が鍵を握るからだ。日本人の多くがこれをできない理由は明確だ。「罪悪感」日本人にとって、「出来てもいない事を『出来た』と宣言する」ことは罪悪感につながってしまう傾向にある...

正常と異常の違い

2015年04月13日

「ぼく、挫折しないから大丈夫です!」その日、スターバックスコーヒーのカウンターで、彼はこう言った。私は彼の機嫌を損ねないように本質を言った。「いや、それは今は分からないことだよ」彼は不機嫌そうな顔をして私を見た。私は続けた。「なぜなら、今君の置かれた状態は正常だからだよ」「それはどういう意味?」彼はラテを店員から受け取ると、私を不思議な眼差しで見ながらそう言った。「正常な時は正常な判断ができるのは...

無能な指導者と偉大な指導者の違い

2015年04月12日

無能な指導者は「自分の指導力不足」を認識している。だが、それを素直に認めようとしない。一方偉大な指導者は「自分の指導力不足」を同様に認識している。だが、それを認め、工夫と改善をし続ける。そして、偉大な指導者となる。無能な指導者はこんなことをいう。『俺は教えない。盗んで覚えろ!』『新人は3年間は掃除してろ!』指導力がない自分自身を認める強さがないため、言い訳をしている過ぎない。だが、昔の人はこれを素...

心配性と関わらないほうがいい理由

2015年03月29日

世の中には、なにをするにしても、『もし~だったらどうしよう』と心配する病気の人がいる。その多くは臆病者だが、中には病気の人もいるので、その人に改善を期待するのは無理だ。豚に空を飛べと言うようなものだ。彼女らの多くは車にも飛行機にも乗れる。にもかかわらず、『もし~だったらどうしよう』などと弱気なことをいう。そもそも、生きているとは、死に向かうこと。最も人間が恐れるのは『死ぬ』ということだ。だが、誰も...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。